グッズ交換の郵送方法!梱包のやり方は?匿名で発送するには?

グッズ交換_郵送_サムネイルグッズ交換

グッズ交換をいざ郵送でしようと思っても、「郵送方法はどれにすれば良いか分からない」「梱包にマナーがありそう」といった不安を抱えている人もいるのではないでしょうか?

ここでは、梱包と郵送方法の2点について解説します!また、実際にグッズ交換をしたときの体験談もご紹介します。

スポンサーリンク

グッズ交換の郵送方法は?

郵送でのグッズ交換の流れは、簡単にまとめると以下の4点のみです。

  • グッズの梱包
  • 郵送・発送
  • 郵送・発送完了の連絡
  • 受取り完了の連絡

また、スムーズな交換のため、梱包前に交換相手には以下のポイントを確認しておきましょう。

  • グッズの梱包方法
  • グッズの郵送・発送方法
  • 送り先(住所・氏名など)の情報

梱包前に、グッズの梱包方法や郵送方法を事前に確認しておけるとトラブルを減らすことができ安心です

梱包方法や郵送方法をある程度決めていて、自分からグッズ交換の募集をかける場合は、募集文に条件を提示しておいても良いですね。Twitterなどでは、プロフィールに条件を記載しているケースもあります。

スポンサーリンク

郵送のときの梱包のやり方は?

缶バッジなどの傷つきやすいグッズの梱包方法

  • 缶バッジ
  • アクリルキーホルダー(アクキー)
  • アクリルスタンド(アクスタ)

上記のように、傷つきやすいグッズにはプチプチを巻きます。

その際、グッズに直接プチプチを巻くことは避けましょう。もともとグッズが入っていた袋や、透明のOPP袋などに入れるのがおすすめです

ブロマイドなどの折れやすいグッズの梱包方法

  • ブロマイド(ブロマ、トレブロ、ランブロ)
  • ポスカ
  • コースター
  • カード
  • クリアファイル
  • チケット
  • 銀テープ

上記のように、折れやすい紙類のグッズは、ダンボールなどで補強します。

グッズをOPP袋などに入れ、ダンボールを添えたら、グッズが動かないようテープで固定しましょう。ダンボール以外にも、厚紙を利用したり、100均などで売っている、硬質のクリアケースで補強したりする人もいます。

また、水濡れ防止のため、さらに上から袋に包んであげると安心です。過度に包装する必要はありませんが、丁寧な梱包を心がけましょう。

スポンサーリンク

郵送・発送方法は?

定形郵便

以下の条件に当てはまるものが、定形郵便です。一般的な手紙を出すときも、定形郵便が利用されています。

9cm~12cm
14cm~23.5cm
厚さ1cm以内
重さ50g以内

重さによって送料が変わるため、自分で切手を貼る場合は重さを測って金額を確認しましょう。送料は以下の通りです。

25g以内84円
50g以内94円

不安な場合は、切手を貼る前に郵便局の窓口に直接持ち込みましょう。その場で重さやサイズを確認してくれて、料金を算出してくれます。

定形外郵便

定形外郵便は、サイズによって「規格内」と「規格外」と呼ばれるものに分かれます。それぞれ以下の条件です。

 規格内規格外
サイズ横25cm×縦34cm
厚さ3cm以内
縦60cm以内
縦+横+厚さ:合計90cm以内
重さ1kg以内4kg以内
※規格外の最小サイズは、円筒形は直径3cmで長さ14cm、それ以外は横9cmで縦14cmのものが該当。

料金は重さによって細かく分かれているため、自分のグッズがどれに分類されるかよく分からない場合は、窓口に直接持ち込むのがおすすめです。

レターパックプラス・レターパックライト

一般的に「レターパック」と呼ばれているものです。重さや厚さによって「レターパックプラス」「レターパックライト」の2種類に分かれていて、料金やお届け方法が異なります。

2つの違いは以下の通りです。

 レターパックプラスレターパックライト
24.8cm24.8cm
34cm34cm
厚さ3cm以内
重さ4kg以内4kg以内
料金520円370円
お届け方法対面郵便受け

それぞれ専用の封筒があり、封筒に書かれている手順にしたがって宛名を書いてポストに投函するだけで良いので簡単です。どちらも追跡サービスがあり、トラブルのリスクを減らすことができる点も安心です。

匿名で郵送・発送する方法は?

基本的には匿名での郵送はできない

基本的には、匿名での郵送はできません。匿名で差し出すと、万が一配達できなかったときのトラブルにつながるため、注意しましょう。

また、郵便局等に持ち込む場合は、そもそも引き受けてもらえないケースもあります。

アプリやwebを使えば匿名で発送可能

最近では、アプリやwebを通じて匿名で発送できるサービスがあります。

ただし、サービスによっては相手にもアプリをダウンロードしてもらったり、会員登録をしてもらったりする必要があります。匿名で発送したい場合は、匿名サービスを利用したい旨を事前に相手に伝えるようにしましょう。

グッズ交換の体験談

Twitterで募集をかけ、お互い好きなキャラクター同士のグッズ交換をすることに。自分は梱包した後は、特になにも考えず郵送していました。

一方自分の届いた荷物を確認すると、グッズと一緒に、イラスト付きのメッセージカードが!メッセージと一緒に、郵送したグッズのキャラクターが書かれたイラストが小さく添えられていて、本当にそのキャラクターが好きなのだと感じました。

郵送したグッズを今後も大切にしてくれそうで、丁寧なやり取りに、また機会があればぜひ交換したいと思いました。
(当人は特にメッセージを添えてなかったので、とにかくお礼を伝えました。)

それ以降、グッズ交換時には、文章のみですが2~3行の簡単なメッセージカードを添えるようにしています

※自分はとても嬉しかったですが、イラストを添えられるのは苦手、と感じる方もいます。相手を選ぶ可能性があるため、簡単な文章のみを添えておく方が無難でしょう。

こちらも読まれています

フリマアプリよりも簡単な買取アプリ

Pollet

\Polletはこんな人におすすめ/

  • 手放したいグッズがあるけれど、フリマアプリは出品が大変
  • 出品してもなかなか買い手がつかない
  • グッズと一緒に本や円盤もまとめて出品したい

買取希望のグッズを箱に詰めて送るだけ!送料無料で外出せずに自宅から発送可能!
招待コードの入力で今なら300円がもらえる!(※)

招待コード:i0bdezs

アプリのダウンロードはこちら


無料
Polletを見てみる

※2022年5月時点の情報です。

グッズ交換
スポンサーリンク
スポンサーリンク
推し活とまと